2020-11-15

大人気コラボアイテム『MARNI × PORTER』ミニ財布

イタリアのラグジュアリーブランド『MARNI(マルニ)』と、日本のモノづくりにこだわる吉田カバン『PORTER(ポーター)』とのコラボレーションコレクション『MARNI × PORTER 』。

2013年スタート以降、両ブランドのモノづくりへの姿勢やこだわりに共感し合って製作されたアイテムは、販売開始以来ファンを増やし続けています。

今回初めて、このミニ財布を購入。
きっかけは、夫がサブで愛用しているミニ財布は『BRIEFING(ブリーフィング)』
とてもコンパクトで丈夫、そして使い勝手が良さそうだったので、私も同じような形で、かつ女性が持っても可愛らしいデザインはないかと探していたのですが…

カジュアルで機能的、かつ可愛らしいものって、なかなか無い。
もうこれしか無いと思いました(笑)。

『MARNI × PORTER 』は、日本製。生地はナイロンツイル。裏面にアクリルコーティングを施し、軽く丈夫に仕上げています。
『BRIEFING』のミニ財布より一回り大きく、中の仕切りは同じ造り。

一回り大きい分、充分な収納力。ただ、『BRIEFING』に比べ生地が柔らかいのと、深さがあるので、小銭やカードが少々取り出しにくいように感じます。

でもなんといっても、思わず「かわいい〜」と口走ってしまう柄と色使い。
さすがマルニ、テンションが上がります。
メンズ商品ですが、華やかな色柄のアイテムが多く女性ファンも多いのは納得です。

私は今まで、ちゃんとした造りの革財布を大事に使うことを美徳としていました。なのであくまで「身軽に出掛けたい時のサブ財布」として購入したのですが …
薄くて軽くて丈夫。使ってみるとこれで事足りることが多く、もはやメイン財布の存在が危ぶまれています。

『PORTER 』たくさんのコラボ商品

『MARNI × PORTER 』以外にも、様々なブランドからコラボ商品を販売している『PORTER 』。
なんだかコラボコラボで、今までのイメージから遠のいていくようで … 昔からのファンには、複雑な思いを抱えている方も多いように思います。
その複雑な気持ち、すごく共感するのですが、このコラボは個人的にはとても好きです。

ギア的なアイテムはどうしても男性向けなそっけないデザインが多く(それはそれでカッコイイのですが)同じ使い勝手で華やかなデザインの選択肢が増えたということが単純にありがたいです。

それも、限定コラボではなく継続している安心感。
『PORTER』と思うと高額に感じてしまうこともあるかもしれませんが、『PORTER』には出来ないデザイン、流石『MARNI』。
財布ひとつ買っただけで偉そうなことを述べておりますが、今回購入して改めて良いコラボだなあと感じた次第です。

MARNI https://www.marni.com/jp / 吉田カバン https://www.yoshidakaban.com

\ SHARE! /
関連記事